Club R3月ミーティングレポート「酵母料理特集1」   

3月の料理教室は、2つ合わせて天然酵母特集と相成りました。ウナカメで酵母カフェの店長をしているぽこぽこさんをゲストに迎えて、Club Rでは酵母液本来の姿で楽しむ「生」=シュワシュワサイダーを試飲したり、甘味の残る発酵果実を食べてみたりしました。想像以上の好反響で開始前はびっくり&緊張の主催者&講師でしたが、みなさんの熱意とあたたか眼差しにも助けられ、目的である「酵母と遊ぶ」という雰囲気を伝えられたのではないかと思います。b0131574_10301628.jpg

「家庭で野生酵母を培養して料理に生かす」という表現から来る難しそうなイメージをまず払拭し、手軽さと楽しさを強調したかったのですが、同時に家庭の台所は実験室と違い雑菌が混ざる可能性もまた大きいのです。良い菌、悪い菌、そしてまだ存在も明らかにされてない菌、様々の菌が混在するこの空気の中、良い子菌に色でも付いていれば判り易いのですがそう言うわけでもありません。ですから安心して楽しむには、仕込む前から培養中もずっと衛生管理には最大の気を配らなければいけないのも事実です。それから、匂いや味で知るカン。これも経験から徐所に身につけていくしかありません。あと、ちょっとでもおかしいと思ったら、どんなに無農薬で高価な食材を使っていてもすっぱりと諦めて次を作り直す、という思いっきりの良さとめげない根性。この4つは最小限不可欠なことです。そういうわけなので慌てず焦らず、少しずつ作っては取り入れてもらうのが良いかな、と私は思っています。乳酸菌や酵母は体に良いと言って今流行語になりつつありますが、ローフード同様やはり向き不向きはあると思います。

今回は実習無しでしたが、Club Rでは折に触れて発酵食品のレシピとしてご紹介したいと思っています。ぽこぽこさんご自身も今回ローフードという耳新しい料理に興味を持たれたようで、また遊びに来てくださるという事でした。そろそろ1週間になりますので、みんなで仕込んだ甘夏の発酵も良いころではないかと思います。参加者さんの中でもしこのブログを読まれた方がいらしたら、「その後」を教えていただければうれしいです。では、以下メニューと参加者さんの感想です。
メニュー:いろんな素材の発酵サイダー
     グリーンサラダとキャロットジンジャードレッシング
     発酵切り干し大根の甘酢サラダ
     くるみ味噌スプレッド
     発酵カリフラワーのマリネ、クラッカー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
本日は、ありがとうございました!ローフード、酵母、酵素は以前に聞いて身体に良いと知っていましたが、実際にはどう作ったら良いか知りませんでした。今日のやり方は家でトライしてみようと思います!

とても簡単に生活に酵母を取り入れられる事が判り勉強になりました。ちょっとローフードというと、取っ付きにくい感じでしたが、身近に感じました。参加してよかったです。

今まで知らなかった酵母について知れたので、とても楽しかったです。少しだけ自分の世界が広がったような感じがして嬉しいです。いろんな話がきけてすごくワクワクしました。

酵母を作ってみたいと思いつつ、なかなかハードルが高くて実践できませんでした。今日のお話を聞いて、判り易く、意外に簡単でびっくりしました。失敗を恐れずいろんなものでチャレンジしてみたいです。

b0131574_10325672.jpg是非、酵母を使ったレシピを覚えたい。キャロットジンジャードレッシング作りを実演したかった

酵母、気になっていたので参加出来て良かったです。色々な酵母液を試飲させてもらい、味の違いを楽しめました。試食も、カリフラワーの酵母や切り干し大根の酵母など初めて食べる事ができてとても美味しかったです。しょうがと切り干し大根の酵母を作ってみたいと思います。今日は、ありがとうございました。

今日はありがとうございました。りんご酵母を作ってみたもののわたしが見たレシピは面倒くさかったけど、今日のお話の内容は簡単ですぐ実践できそうで、即やります。余った液を料理にぜひ使いたいとも思っていたので、とても参考になりました。土曜日に参加できないのがとても残念です。

酵母作りの奥深さにびっくりしました。自分には難しくて作れないと思っていましたが、作る過程も楽しめそうなので挑戦してみたいと思います。また、第二弾楽しみにしています。


簡単に作れる酵母作りは面白い発見です。乳酸菌が体に良いのは知っていましたが、酵母をそのまま飲む事ができるとは。知らない事は、いっぱいあるものですね。

酵母って限定した使用方法しか考えなかったけれど、いろんなモノに使ってよい(むしろ使った方がよい)ことがわかって、とても嬉しいです♥

vh−j
[PR]

by veggieheaven | 2009-03-31 10:37 | 料理教室

<< 菜食・ベジカフェメニュー  ローフード愛好会 Club R... >>