中野菜食カフェ 日記   

うーん、頭痛い。。。「下山さん、サイコー」と、このところ何をする時もご一緒、聴きまくりだったのですが、いつの間にか頭が飽和状態に達していたようです。今朝起き抜けにコーヒー飲みながらまた一曲したら、いきなりドッカーン!と衝撃。突然強度の二日酔い状態になってしまいました。脳細胞の隅々まで雑巾がけされているような快感をくれた下山フレーズも今は、ごしごしと亀の子たわしで泥落としされている大根の気分にしかさせてくれない。「イ、イタイっつーの」と、文句を言いつつまだ聴いている。ちゅー毒ってぇのは怖いもんです、はい。で、昨日のカフェですね。

4月16日(木)
開店時は汗ばむようなお天気で、自転車でいらしたお客さんの心地よさそうな笑顔がうらやましかったです。今週はお庭の花梨の花が満開です。わたし、花梨の木はここでしか見た事が無いのでよく判らないのですが、この木は普通の花梨と違うらしいです。道行く方がわざわざ入ってきて、「何の花ですか?」と尋ねるくらいですから。そして「花梨らしいですよ」とお答えするとみなさん一様に驚かれる。そして、そのまま帰られる。(コーヒー1杯位飲んでお花見して行ってねぇ。。。^ _^ )思うに花梨の木にもいろんな種類があるのではないかしら?写真は取り損ねましたが、桜のような薄いピンク色で、確かにかわいらしいお花です。

昨日はスィーツ頑張りました。b0131574_9413091.jpg最近習得した和スィーツのお気に入りテクニックを、まとめてどんと一つに盛り合わせ。一番下には、桜の花入のゆるゆる寒天。寒天苦手なわたくしでも許せる「ゆるゆる感」を探しておりましたが、このたび到達です。そして小倉ソースは、こしあん使用。水溶きしたタピオカ粉と一緒に再加熱して、ねっとりとしたソースに。片栗粉か葛を使うのが一般的ですが、タピオカ粉を使います。タピオカはタロイモなので、また微妙に違うのですね。びよーんとのびる強い粘りはあるのですが、口当りが軽いので好きです。里芋のねばりに似ているかな。でもやはり東南アジアっぽいです。そして、白玉はマイブームのいちご酵母で練りました。ひんやりとして喉越しも良く、昨日のようなお天気では人気でした。作る手間はかかるけれど、これから季節に合わせてヴァージョンを変えつつ作り続けたいです。vh-j
[PR]

by veggieheaven | 2009-04-17 09:56 | ベジカフェ日記

<< パン屋でござる N.Y.のローフードシェフDa... >>