菜食料理教室 すまーか!#4 ベーグル レポート   

4月25日(土)
ベーグル焼きました。サプライズゲストを含めて、5人と少人数で密度の濃いクラスでした。今回で3回目のベーグルクラスですが、このパンに関しては成形がいちばんのネックであり、また楽しみでもあります。単に真ん中に穴があいているパンというだけなのに!と思われた参加者さんも居たかもしれませんね。でも実際は、茹でる前に見た目良い美しい形を作っても駄目なんです。膨らみ出すと見る見る穴が潰れて、単なる球体、団子パンに。逆に穴を大きく作りすぎると、サンドにした時、噛んだ瞬間真ん中から中身が落ちて大混乱に!他にもリングの幅を均等にしたり、ちょっとねじって生地の縮みを押さえたりとやる事満載なんですね。それなのにキレイに作るコツは特になく、経験と忍耐だけが頼り。幸い今回のレシピは簡単だし、少々手荒に扱っても負けない丈夫な生地君なので、何度も作って練習してください。きっと「いつかは」上手に出来る様になりますから。見栄えにこだわり過ぎず、お友達や家族と楽しく作ったり、ひとりでじっくり練習しながら、自分の手から生まれたone & onlyのおいしさをぜひ感じてください。
b0131574_1226429.jpg
今回1部をスライスしてチップスにする目論みがありましたが、焼きたては薄く切りづらいし、未だしっとりしていて上手くいきませんでした。ベーグルチップスもパン同様に美味しいですから、ぜひ試してみてください。スライスした後、平ザルなどに広げて少し乾かしてからオーブン焼きするとよろしいかと。

ご希望のあったフムス(ひよこ豆のペースト)の作り方を公開します。フムスはベーグルの大親友。レシピも凝ればキリがないですけど、基本はシンプル。そしてシンプルこそがBEST!ベーグルと一緒ですね。
(作り易い分量)
茹でたひよこ豆 1カップ
たまねぎの粗みじん切り 大さじ1+1/2
にんにく(小)1個 粗くみじん切りに
レモン汁 大さじ3〜4
練りごま(タヒーニ) 大さじ1+1/2〜2
塩 好みで適量
チリパウダー 好みで適量
パセリのみじん切り(好みで)大さじ1

フードプロセッサーにひよこ豆と煮汁を少しを入れて、粗いペースト状にする。
たまねぎ、にんにく、練りごま、レモン汁、塩、チリパウダーを加えて、更によく混ぜる。マヨネーズより少し硬い濃度に仕上げます。濃度は豆の茹で汁やレモン汁で、味はチリパウダーと塩で調節。パセリのみじん切りを混ぜ込んで完成。豆が水分を吸ってパサパサになり易いので、水分はやや多めに。

いつかパン焼きからフィリングまで作る「ベーグルサンド」もやってみたいですね。次回は23日(土)。NYから一転アジア系でございます。詳細はまた後ほど。 vh-j

では、以下参加者さんからのコメントです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
捏ねて、丸めて、楽しかったです。
自分で作ったベーグルがこんなに美味しいなんて!!必ず自宅で作ります。また是非参加します。

今日はお疲れさまでした。実のところパン生地に触るのは久しぶりで、サボっていたことをいたく反省しています。時間があまり無い中でのパンの作業は大変だと思いますが是非続けてください。ベーグルチップは少し残念な結果になりましたが、ラスクやチップスはパンが古いもののほうがうまくいきそうですね。

b0131574_12241852.jpg
うごく旨かったです。また家で作りたいです。

焼きたてのベーグルは、とても美味しかったです。本当に、売っているものよりオイシー!!それに簡単。中身を工夫すれば、ヴォリュームたっぷりのお昼ごはんになりそうです。Tryしてみます。

はじめてベーグル作りに挑戦しましたが、意外に簡単に出来る事がわかったので、ぜひ家でも作りたいと思います。自分で作ったベーグルはやっぱりおいしいですね。
[PR]

by veggieheaven | 2009-04-28 13:25 | 料理教室

<< 益子へ GO! カフェVegetable He... >>