ローフード・初心者向け教室のレポート   

6月28日(日)
杉並区の地域情報紙Hot aiさんの企画で、初心者向けのローフード料理教室をやりました。広く一般の方にアピールした企画だったので、本当の意味で初心者向けの内容を計画。テーマも「とにかく作って、食べてみましょう。」と直接的。でも実際に集ってくださった方々のほとんどは、既に何らかの形でローフードを体験した事のある方でした。気分的にはちょっと緊張がほぐれた反面、ご用意したレシピがあまりに簡単なものだったのでご満足いただけるかどうか少々不安な気持ちでスタート。でもこれはいつも心がけている「身近な食材で、シンプルに」のローフードを体験していただく良いチャンス、と思い始めたらまたいつものようにハイテンション!「ど・シンプルなローフード」なのに、いつもより長めの教室時間も足りない位、一気にいってしまいました。初めて使う会場の為何かと不慣れで、途中何度か思考停止状態に陥ったにもかかわらず、参加者さんのあたたかい眼差しと、快くヘルプを引き受けてくださったスタッフさんの手際良い対応のおかげで乗り切る事ができました。

ひどいお天気で、特に帰り際は土砂降り。駅からも遠い会場までお運びくださったみなさまに心から感謝申し上げます。ローフードは調理法としてもヘルスフードとしても未だこれからで、技術の開発も論理の充実も、その可能性を追って進化し続けている状態だと思います。ですから、あまり焦らず、がんばりすぎず、無理なくご自分のライフスタイルに取り入れていけるやり方で、続けていただければ嬉しいです。
vh-j

メニュー:
アーノルドの手巻き寿司
スパイシーなフルーツサラダ
ガーデンサラダ

写真を撮影する余裕が無くて残念!と思っていたら、Hot-aiの編集長さんのブログに素敵な写真が何枚も掲載されていました。ぜひ、ご覧下さい。
Hot-ai 「編集長は走る!」2009-06-29 12:57:17

以下、参加者さんのコメントです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ローフードに関する理解が深まりました。有難うございました。

ローフードは初めてでした。今後も生野菜やくだものを沢山食べる生活を心がけようと思いました。楽しかったです。ありがとうございました。

ローフードに興味があります。ちょっと何をどのようにして調理して良いのか、まだ判りません。生野菜のおいしさを感じる事ができました。ありがとうございました。

楽しい会でした。皆さんが各々にローフードを実践していらっしゃって、お話する事も作る事も楽しめました。お料理も身近のもので美味しくいただけました。ありがとうございました!!

ローフードなので普通の料理教室より技や難しいことが判らなくても大丈夫かな〜なんて思っていましたが、本当に簡単でした。それは先生が「〜じゃなくちゃいけない」という事をおっしゃる方ではなかったので、楽しめました。ありがとうございました。

自宅で自己流で作っていたアボガドの手巻き寿司と中身の具が変わるだけで全く違う物になるんだなぁと思いました。新しいレパートリーに加えたいと思います。バナナのサラダもデザートみたいでおいしかったです。朝食のジュースだけでなくフルーツサラダも気分が変わっていいですね。

先生の「誰でも出来るローフード教室」肩がこったものではなく、皆でわいわい楽しく作らせて頂きました!HPを見て来たのですが、イメージ通り、「素朴」「可愛い」「美味しい」お料理でした!!また来たいです。ありがとうございました。

すりこぎ、すりばちが大活躍出来るなんて素敵な発見です!スパイスのお話や、オリーブの豆知識など、小さなエッセンスが沢山で、学ぶ事一杯の楽しい時間でした。これからも、応用して作っていきますね。どうもありがとうございました。
[PR]

by veggieheaven | 2009-06-30 08:36

<< ローフード・Club R 7月... 中野菜食カフェ 日記 >>