「かぼちゃで甘酒」を学習す   


27日の得回会市当日は、朝起きた時からなーんかヘンな感じ。体調不良のままの出店であまり納得のいくカフェ内容ではありませんでした。でも、面白い発見も出来たんです。b0131574_11371377.jpg
ちょっと前に、某人気ヴィーガンレシピ本(シリーズ4作目)を購入したのですが、そこで見つけたかぼちゃでつくる甘酒。え?と思いつつも試してみました。そしたら、ほら!出来ちゃった。
すごいですね。甘酒ってご飯と一緒に作るものっていう固定観念で考えもしなかった。けど、理屈から言えばかぼちゃでも、もしかしたらさつまいもでも出来るかもですよね。コロンブスの卵っていうか、言われてみればの話しです。
「ハチの字」印のカフェさんに大感謝です。

早速わたし風のアレンジを加えてカフェで出してみました。
お客さんの反応は「ふーん、、、、」とまだなんとなく不思議モード。甘酒独特の香りと酸味がちょっとキツいままだったかな?それで、後から火入れ等しながら調節して味を落ち着かせたら、なんとも、とっても卵味なんですね。ははは。と声出して笑ってしまいました。こうなると、今後はヴィーガンカスタードクリームへと期待が膨らむわけです。良いですねぇ。いろいろ試してみましょう。

最近自分の世界に籠って料理作っていた感があったので、久しぶりに外からガーンと刺激を受けた感じです。こういう事って大切なんですよね。菜食料理はどんどん進化していくから、常に新しいことを勉強・吸収して広げていかないと。

などと、思ったとたん、風邪のばい菌君がお腹で大爆発!得回会市後の2日程はとほほな日々でした。ええ、今日からまた精進いたします。まずは、さつまいもで甘酒作ってみたりして。。。

vh-j
[PR]

by veggieheaven | 2010-11-30 11:45

<< 菜食カフェVegetable ... ローフード・ Club R ... >>