ナチュラル菜食料理教室 #21 レポート   

6月21日(土)
テーマ:中近東のベジ料理体験!
メニュー:三つ葉とパセリ、カラーピーマンのサラダ
     ごまのせ、フラットブレッド
     赤レンズ豆のスープ
     なすのレリッシュ(付け合わせ)
b0131574_22211777.jpg
ケバブ等お肉のイメージが強い中近東のお料理ですが、個性的な豆やお野菜の使い方で、欧米のベジタリアンの間では根強い人気であります。グリルドベジのピタサンドやフムスは日本でもお馴染みになったので、もう一歩踏み込んでパセリやミントを使って中東料理ならではの雰囲気をお楽しみいただくのが、今回の趣旨でした。が、しかし。日本ではパセリは添え物という考えが一般的らしく、イタリアンパセリなど思いのほか高額で量も少なく、日々の家庭料理には向かないと、急きょ半分を三つ葉に変えて作ってみました。そうしたら、最初のレシピではちょっと日本人にはパセリ味が強烈か、と心配していた部分がマイルドになり、ミントや黒オリーブとで「ほのかな中東サラダ」としてご好評いただきました。思わぬ怪我の功名とでも言うか。でもパセリは鉄分が豊富でとても栄養価の高いお野菜ですので、お安く手に入るときはぜひ、パセリバージョンも試して頂きたいと思います。

それから、みなさんが戸惑われた平焼きパン。テフロンのフライパンを使った私の判断ミスでした。もう一度同じレシピをグリル用の鉄板で焼いたら、さっと美味しく焼き上がりました。生地の捏ねまでは上手く行ったのに、本当に申し訳なかったです。適切に道具を選ぶ事も大切な料理のプロセスなのだと今回、改めて感じました。このパンは近くまた取り上げてみたいと思います。

今回はいろんな勉強があり、私にもとても良いクラスでした。中近東料理というよりは、そのエッセンスを家庭料理に落とし込むと言った感じの、初心者バージョンでしたが、これからも積極的に取り上げて行こうと思っています。みなさん、ご一緒に少しづつ中東への旅を続けていきましょう。では、最後に参加者からのコメントです。VH-J
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日はどうもありがとうございました。実はオリーブ少し苦手で。。ですが塩オリーブだったせいか美味。湿気の多い季節には今日のお料理はGOODですね。値段的にも良心的で、機会があればまたよろしくお願いします。パンは家でまたトライしてみたいと思います。

楽しく美味しいお教室でした。サラダはいろいろな野菜の取り合わせがとても良いバランスだと思いました。なすの味はとても好み。スープもやさしい味は好きでした。パンはやはり。。。もう少し研究の余地あるかなぁと思いました。ありがとうございました。

今日はどうもありがとうございました。サラダは三つ葉が結構おいしくって。今まではみょうがと和えたサラダしか作っていなかったのですが、中近東バージョンにもアレンジ出来ることがわかって、他のスープ、なす、パンもやってみたいとおもいます。大きな収穫になりました。ローフードもとても興味があるので、そちらのクラスにも参加してみたいと思います。ありがとうございました。

少し慌ただしかったけれど、料理はおいしかった。特にサラダの味のバランスが良く、家でも早速取り入れてみようと思います。パンは硬めだったので、もう一度チャレンジしたいです。
[PR]

by veggieheaven | 2008-06-24 22:00 | 料理教室

<< George Michealに... ローフード Club R7月ミ... >>