ローフード愛好会Club R 7月ミーティングレポート   

今月は、7月14日(月)でした。テーマは、発芽。
発芽とローフードの関係は、わたしの中でもまだ勉強中といった感じでこういう機会にいろいろと新しいレシピを作っては、皆様のご意見なども参考にして進化させている状態です。今回は参加者もいつもより多く、賑やかで楽しいひとときでした。
b0131574_5445438.jpg
発芽ものは食べるタイミングと成長のスピードを合わせるのが少々面倒なのですが、そんな中キヌアとレンズ豆は共に発芽しやすく、初心者向き。キヌアは数時間後レンズ豆は翌日から食べられます。ただ食材の質や保管状態によっては、ぜんぜん発芽しない事もありますので、あらかじめテストは必要です。そんな訳でちょっと経験と忍耐が必要ですが、ひとたび成功した発芽ものは、栄養価は抜群。あっさりとしたおいしさと、ほんのりとした甘味があって魅力的な食材なんです。加熱でもローでも食べられる柔軟性もうれしいですので、ぜひお試しください。ただ、マメ科のものは消化が悪いという説があるので頻繁に食べたり、一度に沢山食べるのはおすすめできません。短時間で火が通るのでセミローフードとして加熱処理していただきましょう。

余談ですが、みなさんのパセリがお好きなのにびっくり!日本人はパセリを添え物、飾り物にしか思っていなくて人気ない、というのは私の思い込みだったのでしょうか。うーん、でもわたしの周辺じゃやっぱり人気ないもんな。多分こういうクラスに興味を持たれる方々は研究熱心なのでパセリの重要性をちゃんとご存知なのでしょう。良い事ですね。うれしくなってしまいました。
vh-j
b0131574_5451066.jpg
メニュー:
チリなしガズパチョ
発芽キヌアのタブリエ風サラダ
発芽レンズ豆のフローズンクッキー

参加者のコメント:
デザートは、レンズ豆の香りがほのかに爽やかで効いていました。とても美味しかったです。しょうが入りガズパチョは意外でしたがさっぱりとしていて食べ易かったです。

今月も美味しいお料理をありがとうございました。体の中からきれいなれそうなローフードで、とても気に入りました。スィーツも美味でした。ナッツが入っていないとは思えないお味でした。

ガスパチョの爽やかなお味が特に気に入りました。しょうががたっぷり入っていたけれど全然辛くなくて、ちょうどおいしかったです。

パセリが大好きなので”パセリとキヌアスプラウトのタブリエ風サラダ」は毎日でも食べたいです。義姉がローフードの生活なのでアメリカに行くと食してます。頑張ってこれから作ります。食べるだけでなく。

発芽レンズ豆のおやつが本当にあんこみたいで、とてもおいしかったです。タブリエ風サラダは、ドレッシング無しでも充分美味しかったです。ガズパチョはさっぱりしていて夏のこの時期とても合うなぁと思いました。

サラダもガズパチョもデザートもおいしかったです。夏にぴあったりな爽やかなお味でした。デザートは後味があんこっぽい味で面白かったです。また参加させて下さい。ありがとうございました。
[PR]

by veggieheaven | 2008-07-24 05:57 | ローフード

<< 中野菜食カフェ 日記 中野菜食カフェ 日記 >>