<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

ナチュラル菜食料理教室 のご案内   

すまーか!「ナチュラル菜食料理教室」 #21

エスニック料理がおいしい季節が今年もやって来ました。これまでも何度か取り上げて来た各国料理。ふと気がつけば中近東系がまだ一度も無かったので、今回はこれに決定。レンズ豆のスープに簡単な平パンとおかずも添えて、真夏を前にエギゾチックなブランチを楽しみましょう。食べた後は旅に出たくなるかも。

テーマ:中近東のベジ料理体験!(完全菜食です)
日時:6月21日(土)9:45〜12:30
場所: 阿佐ヶ谷地域区民センター 料理室 
   (JR中央・総武線 阿佐ヶ谷駅より徒歩2分)
参加費:3,500円(材料費込み)
申し込み締め切り:6月14日(土)
お申し込み/お問い合わせは下記まで直接お願いいたします。
  ms.smaka@jcom.home.ne.jp
 
注)食材入荷の都合でテーマが変更になることがあります。 その際はお申し込みの方のみにお知らせいたします。
[PR]

by veggieheaven | 2008-05-31 11:25 | 料理教室

中野 菜食カフェ日記    

5月22日のカフェ。

5/26から一週間、ウナカメは「酵母ウィーク」。初日は講師の先生をお招きしての天然酵母の作り方ワークショップ1を開催、6月1日の2回目で作った酵母を試食。カフェは一週間メニューで天然酵母の食品を取り上げるという企画です。

酵母大好きなVHは、気も早く22日のメニューから天然酵母を取り上げました。りんご酵母とグレープフルーツ酵母を使って、甘めとちょっと辛めの2種類の煮物をつくりました。りんご酵母の方は野菜のうまみを引出すサポート役、グレープフルーツの方は酸味を自己主張してさつまいもの甘味と絡み合い、通常のレモン煮よりもさらに個性的な味になっておもしろかったです。わたし的には柑橘系の酵母の方が使い道のアイディアが広がって好きかなぁという感じです。りんご酵母はしっかりとした脇役だけどちょっと地味な感じがしました。2つ共煮上がって火から下ろした直後より、少し時間を置いた方が落ち着いて味が良くなったというのがこの日の学習。

うれしくなってついスープにも入れたりしたので、酵母ウィークに準備していたものを全部をこの日で使ってしまい、少々ヤバい状態に。29日が本番なのに。。。VH-j
b0131574_11145343.jpg
お食事:
大根+ごぼう+ねぎのりんご酵母味噌煮
さつまいもとグレープフルーツ酵母の甘煮
豆腐と季節のお野菜スープ
ごはん

Sweets:
いちごのケーキ
[PR]

by veggieheaven | 2008-05-31 11:17 | ベジカフェ日記

中野 菜食カフェ日記   

ちょっと、古い話ですが。。。5月15日のカフェ日記です。
午前中は初夏らしい気持ちの良い日差しと静かな時間でした。炒め物に使う野菜を切った後2時間ほど天日干しにしました。こうすると水分がとんで野菜のうまみがぐっと引き出されます。特にレタスはコシと言うか、弾力が出て面白いですよ。味だけでなく食感もがらっと変わるから、同じカレー炒めを作ってもそのままで使ういつものとはぜんぜん違う一品になりました。
b0131574_22514457.jpg

スィーツはいちごのケーキ。こう言うとショートケーキと間違われそうですが、ゆるめのしょうが入りいちごジャム作り、生地に混ぜ込み焼いたのです。ちょっとしょうがが足りなかったのか、スパイシー感は出なくてがっかり。試食しながらふと、今度バナナケーキを作る時、相性の良いいちごを入れても良いかなぁと思いました。でもまぁ。。。やっぱり生が一番きれいでおいしいので、旬の時期はそれを生かしたいと思うのが人情。気が向いたら試してみます。

この日は久しぶりの友人がひょっこり訪ねてくれたりして、のどかで楽しい一日でした。vh-j
お食事:
レタスとトマトのカレー炒め
なすのスパイス炒め
長芋のマッシュポテト
大根のお味噌汁 ごはん
Sweets:
いちごのケーキ
[PR]

by veggieheaven | 2008-05-28 23:09 | ベジカフェ日記

ローフードを作ってみませんか? 菜食料理教室#20   

ちょっと遅くなりましたが、5月17日のナチュラル菜食料理教室のレポートです。

いつもローフードはClub Rで作っていますが、月曜の夜に参加出来ない方の為に、今回は土曜の教室で取り上げました。メニューは
 小松菜ローフードパスタとREDマッシュルームソース 
 いちごと大根のデザート
ローフードらしくて、初めての方にも簡単に作れるシンプルなレシピをご紹介しました。ただマッシュルームを今回のようにソースに使うと、どんどん水分が出てソースの味が変わっていくので味のバランスを取る事が初めての方にはちょっと難しかったかもしれません。ローフードのパスタというと専用のカッターでくるくると回しながら長いせん切りを作るのが一般的ですが、小松菜を斜めに細く切って、塩と和えてしばらく置くとしんなりして素敵にリボン状になります。軽く水で洗って塩気を落として、絞らずサラダスピナーで水気を飛ばせば、後はソース次第でいくらでも表情を変えてくれますよ。

大根は甘酒に漬けて甘味とコクをプラスさせました。甘酒は加熱食品ですが、良質の発酵調味料として私のレシピにはたびたび登場します。
では、参加者のご感想です。vh−j
b0131574_23125225.jpg
・想像していたより簡単で、とても美味しかったです。
・いちごと大根のデザートは、見た目もきれいでかつ、最高に美味しかったです!
・小松菜のローフードパスタは、前回(Club Rで作った時)と同じでソースが違ってまた新鮮でした。ソースが違うだけで全く違ったものになるのが面白かったです。
[PR]

by veggieheaven | 2008-05-28 22:42 | 料理教室

ローフードお料理教室のご案内   

Vegetable Heavenが主宰するローフード愛好会「Club R」の6月ミーティングのご案内です。

Club Rは、N.Y.で人気のローフード(Raw Food)を、私たちの食環境に取り入れて楽しもうという会です。アメリカのローフードカフェで働いた経験を持つリーダーと簡単なローフードを作る料理教室(試食会?)です。ローフードに興味のある方たちといろいろ体験を交換し合う事もできます。

b0131574_17183420.jpg
内容:季節の野菜でローフードを。ズッキーニとマッシュルーム編

日時:6月9日(月)19:00〜20:45

場所:阿佐ヶ谷地域区民センター 料理室
   (JR中央・総武線 阿佐ヶ谷駅より徒歩2分)

参加費:3,000円(材料費込み)
締め切り 6月3日(火)

お申し込み/お問い合わせは下記まで直接お願いします。
veggieheaven@jcom.home.ne.jp

*Club Rのページ:http://members3.jcom.home.ne.jp/veggieheaven/Club%20R.html
[PR]

by veggieheaven | 2008-05-27 17:19 | ローフード

ローフード新作のデザート完成!   

これからしばらく、気合いを入れて今まで貯めていたローフードのアイディアや完成していないレシピを整理して、仕上げて写真を撮っていく作業をする事にしました。

b0131574_912013.jpg
昨日はYちゃんが手伝ってくれた事もあり、いきなり5つもレシピが出来上がり、大満足。その中でもいちばんのお気に入りだったのが大根といちごを使ったデザート。
撮影上手な彼女のおかげで実物よりもさらに美味しく見まーす!土曜のナチュラル菜食料理教室に来てくださる方、ご一緒に作りましょう!vh-j
[PR]

by veggieheaven | 2008-05-13 09:03 | ローフード

中野 菜食カフェ日記   

5月8日(木)
この日は暖かく連休明けの気怠さが残る一日でした。
きっと連休疲れでお客さんも少ないかな、と思っていたのですがぱらぱらといろんな層のお客さんがいらしてくださって、楽しかったです。でもやっぱりみんなどこか疲れた感じで、そのせいかコーヒーがよく出ました。

わたしも気分的に気怠くて、こんな時にはリゾットが好きで、黒米入りのご飯と甘酒を少し入れた豆乳リゾットにしました。ほんの少し甘酒を入れるだけで、牛乳や豆乳だけで作るのとは全く違う、コクと深みのある味になり、存在感のある食事に変身。甘ったるくならないように、こしょうを効かせたのがポイントでした。紫とクリーム色、そしてブロッコリーの緑がアクセントになってきれいでした。

今回は玄米甘酒を使いましたが、白米のものに比べて甘みが少ないですね。日頃は白米の甘酒を使っているので、ちょっとあれ?っと思いました。白米のは甘味もにおいも強いので好き嫌いもあるようですが、わたしはスイーツに使う時はやはり白米の方が良いと思っています。でも食事には、今回のように玄米も悪くないと思いました。しょうがの絞り汁など入れてみても、また別の意味で味が引き立ちました。食材もいろいろ使ってみないと判らないものですね。
b0131574_14551437.jpg
臨時の営業もあり、ちょっとお疲れめの5月最初の週でした。わたしはこれからのんびりとひとりゴールデンウィークを楽しむ予定です♡ vh-j

食事:
黒米と豆乳のリゾット
ひじき入り、豆腐のスクランブルエッグ風
ピーマンのみそ炒め
なすとトマトのナムル

Sweets:
バナナブレッド
[PR]

by veggieheaven | 2008-05-12 22:17 | ベジカフェ日記

ローフード愛好会 Club R  5月ミーティング   

今月のミーティングは5月12日の予定でした。しかしそうするとGW中の告知と募集になるのに、大して気せずにいたら申し込みがほとんどなく、あえなくお休みという結果に。今月は、すまーか!の菜食料理教室でもローフードを取り上げて、Part1と
Part2で5月はローフード特集にして楽しもうとはりきっていたのに、相変わらずおまぬけなわたしです。。007.gif

ローフード月間の為に何を作ろうかなと、連休中は試作に励んでおりました。新しいレシピもいくつか作ってみましたが、大根とイチゴのデザート以外はまだちょっと納得の行かない未完成状態かな。17日の教室分は11日が申し込み締め切りです。こちらは開催できそうなので、めげずに試作を続けます!既に申し込みされている方はお楽しみに!

*すまーか!:ナチュラル菜食料理教室#20

テーマ:ローフードを作ってみませんか?
    最近注目を集めている、ローフード。長年ローフードにかかわってきた
    Vegetable Heavenならではの、簡単で美味しいレシピをご一緒に作り
    たいと思います。丁寧にゆっくり作りますから、初めての方でも大丈夫。
    野菜の新しい魅力を楽しみましょう。
 
日時:5月17日(土)9:45〜12:45
 
場所:阿佐ヶ谷地域区民センター 料理室
   (JR中央・総武線 阿佐ヶ谷駅より徒歩2分)
 
参加費:3,500円(材料費込み)
 
締め切り:5月11日(日)

お時間のある方はどうぞお気軽に遊びにいらしてください。
お問い合わせ先:ms.smaka@jcom.home.ne.jp

ただいま試作中!
b0131574_21464764.jpgb0131574_2147114.jpg
[PR]

by veggieheaven | 2008-05-09 13:23 | ローフード

中野 菜食カフェ日記   

4月の終わりにコンピュータが故障してアップできなかったカフェ日記。3つまとめてどーん!といきます。
4月24日
お昼間は少なめのお客さんでしたが、雨が降り出した閉店前に数人来てくださり、久しぶりにsweetsも含めて完売いたしました。うれしかったです。特にこの日の豆腐のチョコレートクリームパイは思わずにっこりの美味しさでした。
そうそう。去年韓国の東京カフェガイド本にウナカメが載って、一時期韓国から旅行者がよく来てくださっていたのです。ちょっとご無沙汰だったのがまた最近増えて、うちのカフェにもこの日来てくださいました。こんなちいさなお家みたいなカフェって彼らの目にはどう映るのかしら?ちょっときいてみたい気分でした。気がついたら完売になっていてお料理の写真は撮れませんでした。
食事:
レンズ豆入りごはん
蒸し野菜とごまソース
さつまいものきんぴら(五香粉味)
大根とえのきのみそ汁
Sweet:
豆腐のチョコレートクリームパイ

5月1日
ヴィーガンチョコレートケーキと言う事で、今回は重曹とリンゴ酢を反応させて生地を作ってみました。こうすると生地がモチッとするけれど軽さの残るケーキになります。でもリンゴ酢の味が少し残り、それがココアに混じるとなんかプルーンみたいな味になって面白かったです。
この日は日経新聞の取材がありました。なんでも来週土曜の夕刊にウナカメを取り上げてくださるとか。
食事:
黒米入りごはん
豆腐のステーキ&きのこソース
大根とレタスのサラダ
とろろスープ
Sweets:
ヴィーガンチョコレートケーキ

5月5日b0131574_13423067.jpg
月曜定休のウナカメですが、連休中と言う事で今回はVegetable Heavenの担当で営業する事になりました。18時までの営業だったので、ウェブやミクシィで一生懸命宣伝したのですが、意外にもお散歩の途中や通りがかりの方が入ってくださり、ヘンなお天気のわりには忙しい一日となりました。良かったです。みなさんのんびりとほのぼのした雰囲気のお客さんばかりで。前日に久しぶりにルヴァンへ行ったので、この日は天然酵母パンを出す事ができました。最近おいしいと感じるパン減ってしまいがっかりしているのですが、さすが老舗のルヴァン、おいしいですね。原材料の高騰で維持が大変だと思うけどこれからもがんばって欲しいです。vh-j

食事:
天然酵母パン
ラタトゥーユ
豆腐のスクランブルエッグ風カレー味
さつまいものスパイシーマッシュポテト
Sweets:
バナナブレッド
[PR]

by veggieheaven | 2008-05-06 22:55 | ベジカフェ日記

Mari Wilson ってご存知?   

シアトルに居る身内から懐かしいでしょ?と突然Mari WilsonのCDが送られてきた。
うーん、確かにめっちゃ懐かしい名前だ。その昔、高橋幸宏氏のラジオ番組で紹介されたのをたった一度聴いただけ気に入って、レコードをレンタルして聴きまくった。(セコいよね。買えよって!)当時流行だったコテコテのテクノポップアレンジの曲ばかりだったっけど、ご本人はそれとは少しズレたところでマッタリ系のシンガー。そのミスマッチがかえって嫌みのない、テクノ臭くない小粋なサウンドに仕上がっている。さすが当時幸宏氏一押しのアルバムだっただけある。

しかし、わたしは未だにこの方のバックグラウンドから80年代のアルバムがどの位ヒットしたのかも、そしてその後どうなったかも全く知らない。一発屋だったのか?CDはThe Platinum Collectionと銘打ってあり、80年代のアルバム1作分がフルで入っているのと、少し90年代の録音が入っている。もったいないなぁ。こんなに良いアーティストが時代に埋もれちゃったのなら。とか言って知らないのは私だけで、実は今も現役でバリバリの大スターだったりして。かすれ気味の低音マッタリヴォーカルと、大きな蜂の巣ヘアを結い上げて、ネコ科眼差しを送る彼女の強烈なインパクトは、80年代のアルバムジャケットをそのまま使っているこのCDでもパワーを失っていない。それどころか、すごく新鮮。そういえば最近日本のヒットチャートでも、テクノポップの再来みたいなアレンジの曲が#1になっているみたいだし、彼女の作品も再評価されないかなぁ。全体的に倦怠感が漂うので、元気いっぱいのローフードとかには似合わないけど、曇りや雨の日にヘルシーな中華粥などすすったりする時には最高のBGMと思います。カフェでも梅雨に入ったらかけよっかな。vh-j
[PR]

by veggieheaven | 2008-05-04 00:10 | Life with Music