<   2009年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧   

菜食・ベジカフェメニュー    

5月1日(金)のメニュー
今週のカフェVegetable Heavenは、5月1日(金)で、営業時間は週末なので12時から21時20分。ラストオーダーは20時20分です。
尚、本日のウナカメは、フレンチ菜食カフェVegetusです。

お食事:
お野菜のカレー煮
ほうれん草のカレースープ
にんじんサラダ
チャパティ

スィーツ:
2色の寒天と小倉ソース

昨日、益子からの戻りが遅くなり、これから食材ゲットに走り回りますので、メニュ—の内容が少し変わる可能性が大ですが、基本的に明日は"インド”です。お待ちしております。vh-j
[PR]

by veggieheaven | 2009-04-30 07:07 | ベジカフェ日記

益子へ GO!   

みなさま、本日のお休みはいかが過ごされますでしょうか。
わたくしは、今から益子の陶器市に行ってまいります。
益子は有名ですが、なんで突然??
だって、お友達のおしゃれカフェVegetusも先月ウナカメにいらした素敵なゲストカフェtete Cafeも益子焼き使っていたんだもん。すぐ影響されてしまう人なんです、わたしって。^_^
tete Cafe は益子が本店。すでにブログをチェックしたら、いちごヨーグルトが季節で一押しだとか。おなじみのキッシュやスコーンもあるらしいです。お茶の時間はとんでもなく混むらしいので、到着したら直行の予定。

だけど、益子ってはじめて。一応路線の確認はしましたが、ちょっとドキドキ。緊張しちゃって今朝は4時に目が覚めました。3時間近くかかるんですよ。ちょっとした日帰り旅行です。そんな訳で、昨夜の内にipodには脳みそが爛れそうな位たくさん沢田さんの曲入れたし、他にも直近ゲットの下山さん参加の泉谷しげるのアルバムも詰めた。ニヴォのバゲットも買ってあるし、さっきフムスも作った。これで途中でお腹空いても大丈夫。あと、編み物の道具と、あとちょっと仕事の読み物。ふと我に返れば、陶器買う前からバッグの中はパンパンで。
わたしいったい益子に何しにいくんだろう????
おおおっとぉ!デジカメ入れるの忘れていた。ああ良かった、今思い出しました。
それでは、行ってまいります。vh-j
[PR]

by veggieheaven | 2009-04-29 05:36 |

菜食料理教室 すまーか!#4 ベーグル レポート   

4月25日(土)
ベーグル焼きました。サプライズゲストを含めて、5人と少人数で密度の濃いクラスでした。今回で3回目のベーグルクラスですが、このパンに関しては成形がいちばんのネックであり、また楽しみでもあります。単に真ん中に穴があいているパンというだけなのに!と思われた参加者さんも居たかもしれませんね。でも実際は、茹でる前に見た目良い美しい形を作っても駄目なんです。膨らみ出すと見る見る穴が潰れて、単なる球体、団子パンに。逆に穴を大きく作りすぎると、サンドにした時、噛んだ瞬間真ん中から中身が落ちて大混乱に!他にもリングの幅を均等にしたり、ちょっとねじって生地の縮みを押さえたりとやる事満載なんですね。それなのにキレイに作るコツは特になく、経験と忍耐だけが頼り。幸い今回のレシピは簡単だし、少々手荒に扱っても負けない丈夫な生地君なので、何度も作って練習してください。きっと「いつかは」上手に出来る様になりますから。見栄えにこだわり過ぎず、お友達や家族と楽しく作ったり、ひとりでじっくり練習しながら、自分の手から生まれたone & onlyのおいしさをぜひ感じてください。
b0131574_1226429.jpg
今回1部をスライスしてチップスにする目論みがありましたが、焼きたては薄く切りづらいし、未だしっとりしていて上手くいきませんでした。ベーグルチップスもパン同様に美味しいですから、ぜひ試してみてください。スライスした後、平ザルなどに広げて少し乾かしてからオーブン焼きするとよろしいかと。

ご希望のあったフムス(ひよこ豆のペースト)の作り方を公開します。フムスはベーグルの大親友。レシピも凝ればキリがないですけど、基本はシンプル。そしてシンプルこそがBEST!ベーグルと一緒ですね。
(作り易い分量)
茹でたひよこ豆 1カップ
たまねぎの粗みじん切り 大さじ1+1/2
にんにく(小)1個 粗くみじん切りに
レモン汁 大さじ3〜4
練りごま(タヒーニ) 大さじ1+1/2〜2
塩 好みで適量
チリパウダー 好みで適量
パセリのみじん切り(好みで)大さじ1

フードプロセッサーにひよこ豆と煮汁を少しを入れて、粗いペースト状にする。
たまねぎ、にんにく、練りごま、レモン汁、塩、チリパウダーを加えて、更によく混ぜる。マヨネーズより少し硬い濃度に仕上げます。濃度は豆の茹で汁やレモン汁で、味はチリパウダーと塩で調節。パセリのみじん切りを混ぜ込んで完成。豆が水分を吸ってパサパサになり易いので、水分はやや多めに。

いつかパン焼きからフィリングまで作る「ベーグルサンド」もやってみたいですね。次回は23日(土)。NYから一転アジア系でございます。詳細はまた後ほど。 vh-j

では、以下参加者さんからのコメントです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
捏ねて、丸めて、楽しかったです。
自分で作ったベーグルがこんなに美味しいなんて!!必ず自宅で作ります。また是非参加します。

今日はお疲れさまでした。実のところパン生地に触るのは久しぶりで、サボっていたことをいたく反省しています。時間があまり無い中でのパンの作業は大変だと思いますが是非続けてください。ベーグルチップは少し残念な結果になりましたが、ラスクやチップスはパンが古いもののほうがうまくいきそうですね。

b0131574_12241852.jpg
うごく旨かったです。また家で作りたいです。

焼きたてのベーグルは、とても美味しかったです。本当に、売っているものよりオイシー!!それに簡単。中身を工夫すれば、ヴォリュームたっぷりのお昼ごはんになりそうです。Tryしてみます。

はじめてベーグル作りに挑戦しましたが、意外に簡単に出来る事がわかったので、ぜひ家でも作りたいと思います。自分で作ったベーグルはやっぱりおいしいですね。
[PR]

by veggieheaven | 2009-04-28 13:25 | 料理教室

カフェVegetable Heavenとウナカメの連休   

Vegetable Heavenも参加している日替わりカフェ、ウナ・カメラ・リーベラの連休営業スケジュールです。ウナカメは、個性的というか自己主張の激しいカフェが毎日入れ替わりで入る「まったりと熱い!」ユニークなお店です。各カフェの案内はウナカメのサイトで直接ご覧下さい。

先日もお知らせしましたが、Vegetable Heavenは曜日が変わっていますので、よろしくお願いします。では、では、みなさま楽しい連休をお過ごしください。vh-j

4月28日(火)US Cafe 「火曜ロコモコ」が定番の方も多いはず

4月29日(水)ウネルクネル 2年間ありがとう!ファイナルです

4月30日(木)Vegetus  本格派フレンチ菜食のゲストカフェ

5月1日 (金)Vegetable Heaven おなじみの菜食カフェ

5月2日 (土)楽々庵 マクロビカフェでほっと一息

5月3日 (日)そうじカフェ スタートしたばかりの要チェックカフェ

5月4日 (月)& 5月5日 (火)
        US Cafe 2日連続で、がんばります!

5月6日 (水)Vegetable Heaven 
        最終日は菜食で疲れた身体を癒してください

5月7日 (木)連休終了 一日お休みいただきます

5月8日 (金)Vegetable Heaven 通常営業開始。
[PR]

by veggieheaven | 2009-04-26 08:37 | ベジカフェ日記

中野菜食カフェ 日記   

4月23日(木)
お昼一番にいらしたお客様と「(例のニュースで)世間がそんな大騒ぎになっているなら、今日はみなさんテレビのワイドショーに張り付きで、とてもカフェでランチなんて事にはなりませんね。」などと話ていたら、2時近くになってから急にお客さんが増え出して、(やっぱりワイドショーの終わる時間??)それから夜までずっと沢山のお客さんに来ていただきました。シメは韓国からいらしたお客様。盛り上がって結局9時過ぎまでおしゃべりしていたので、5時から準備して23時までみっちりお仕事の1日でした。楽しかったですが、頭ン中はパッツンパッツンなので、先週の反省もあり、今朝はしずかぁーにコーヒーを飲みながら、粛々と日記書いてます。

昨日もスィーツに力を入れ、自信作のひとつキャロブブラウニーを登場させました。沢山の方に食べていただき、めでたく完売。お食事は「シンプルな和食、大豆特集」を隠しテーマに、大豆系の食材をいろんな使い方で取り入れました。こちらも好評をいただきましたが、写真は撮る時間がありませんでした。お詫びに、先週話題になった花梨の花が未だ少し咲いていたので、開店前に撮影したものを。
b0131574_939173.jpg
昨日は本当に気持ちの良い日でしたね。新しく来てくださった方、ド趣味な話題で盛り上がってしまった方、知らない国の話を聞かせてくださった方、みなさまありがとうございました。

さて。ここでちょっとお知らせがあります。
世間からやや遅れましたが、ウナカメも春の移動の時を迎えたようです。水曜カフェ「ウネルクネル」が4月いっぱいで終了。金曜日「酵母カフェ」は、ぽこぽこさんが5月2日に高円寺でオープンする、農園直営オーガニック八百屋の店長さんへ転身。今後も活動の形を変えつつウナカメに参加し続けたいという事ですが、新企画は未だ検討中。それより何より、ここしばらくは新しいお店の開店にかかりきりなんだそうです。水曜日は、現在新しいカフェを募集中。と言う事で、ですね。5月は、わたくしVegetable Heavenがカバーを引き受け、水・木・金と3日連続営業になってしまうのです。承諾した後にひぇー!!と叫んでいる始末ですが、木曜と変わらずシンプルなお料理でのんびりしていただければと思っています。途中1日ゲストカフェが入る事もあるでしょうから、スケジュールやメニューの情報は、週の頭にその都度お知らせいたします。

ウナカメは現在、
カフェ1枠(菜食の必要はありません)
スタッフ(酵母料理または野菜料理に興味のある方)
を募集中です。ご興味のある方は、カフェにお問い合わせください。

あああ。。そうそう、最後に一番大事な事を。

来週木曜日は、カフェVegetable Heavenお休みです。

そして、Vegetus の登場。回を重ねるごとにファンを増やし続けているVegetusです。ウナカメがエレガントに変身するひと時、どうぞお見逃しなきように。
次回のカフェVegetable Heavenは5月6日(水)訂正 5月2日(金)
またまた訂正
5月1日(金)です。度重なる訂正すみません。
長くなりましたので、ウナカメの連休スケジュールは、また別のタイトルでご紹介いたします。
vh-j
[PR]

by veggieheaven | 2009-04-24 10:17 | ベジカフェ日記

ローフード愛好会Club R 5月ミーティングのご案内   

ローフード(Raw Food)を楽しんでいる人、これから楽しみたい人たちの為の料理教室を兼ねた愛好会です。U.S.のローフードカフェで働いた経験を持つリーダーと簡単なローフードを作りながら、ローフードに興味のある方たちと体験や情報の交換もできる、初心者向けの会です。

 内容:季節の素材で楽しむローフード
    簡単で日々の食事に応用できるローフードをご紹介します

 日時:5月11日(月)19:00~21:00 

 場所:阿佐ヶ谷地域区民センター (JR阿佐ヶ谷駅より徒歩2分)

 参加費:3,000円

 締め切り: 5月4日(月)

お申し込み・お問い合わせは
veggieheaven*jcom.home.ne.jp
(*を@に変えてメール送付をお願いします。)
vh−j
[PR]

by veggieheaven | 2009-04-22 16:26 | ローフード

菜食・ベジカフェメニュー    

4月23日(木)のカフェメニューです。

お食事:
蒸し春キャベツとピリ辛ソース
じゃがいもともやしのみそ汁
こんにゃくとしめじのバルサミコ炒め
切り干し大根の炒り煮
五分づきご飯

スィーツ:
キャロブブラウニー

*材料入手の都合で予告なしにメニューが変更になる事があります。

お天気回復するといいなぁ。vh-j
[PR]

by veggieheaven | 2009-04-21 20:04 | ベジカフェ日記

パン屋でござる   

パン焼きにはあまり気乗りしない、朝からどんより曇り空でした。
しかし、パン屋さんはどんなお天気でも、黙々と気温や湿度を見極めてお仕事しているのです。そこでわたしも見習って、よいしょと25日土曜日のベーグル教室のリハーサルを。なにしろクラス時間が短いのでしっかりリハーサルをやらないと、試食どころかお持ち帰りも出来なくなってしまう。いつも大緊張なのですよ、パンの時は。結果、しゃべり過ぎなければ、何とか時間内に終わる事を確認。でも、わたしの場合この「しゃべり」でいつも自分の首を締めているのですねぇー。常連生徒さんは既にご存知でしょうが。ですから後は、当日最強粘着度のリップクリームをたっぷり塗って口をくっつけるとか、そういう地道な努力が必要でせう。

b0131574_10445839.jpg今回はベーグルですが、あまり職人技満載の芸術品的ベーグルではなく、食べたい時にすぐに作れるドライイースト、簡単バージョンに致します。そして、オーソドックスなプレーン生地。トッピングもシンプルにポピーシードかごま位。国産小麦使用ですが、前回までベーグルの時に使っていた「春よ恋」という名の粉が、今回手に入らなかったので、春よ恋も入っているブレンド粉を使います。そのせいか、ベーグルとしては幾分ソフトな生地になります。国産小麦のパン用粉と言えば「はるゆたか」がダントツの人気ですが、作る段階から食べる時まで一環して「重い」という感じあり、わたし的に「はるゆたかは初心者にはちょっと難しい粉」という印象を持っています。いつか、同じレシピを違う粉で作って比べる事などもクラスでやってみたいのですが。いづれにせよ、今回ははじめて使うブレンド小麦なので、みなさんのご感想を楽しみにしています。参加者さん、これを目指して、いえ、これ以上のベーグルをぜひぜひ作ってください。土曜日楽しみにしてまーす。あ、そうそう。フムス(ひよこ豆ペースト)もご用意しますね。

そして、本日パン屋のわたくしは、もう一本焼いちゃいました。これは、3日前に仕込んで冷蔵庫で発酵させていたものを本日焼いたのですが。
b0131574_11393360.jpgJerusalem Artichoke(エルサレム アーティチョークを読みますが、エルサレムという地名とも、アーティチョークという野菜とも何の関係も無い実にヘンなネーミング!)という、大変魅力的な野菜にアメリカ時代に出会いまして、大変なマイブームでありました。帰国後日本では菊芋という名で一部の農村で健康食品として村おこし野菜になって栽培されている事までは判ったのですが、見かける年、見かけない年ありました。そして、今年はシーズン末にやっと少しだけ手に入ったのです。^o^!
しょうがみたいな見かけで、味は優しい味のごぼうとも言えるけれど、ナッツのような香ばしさがあります。果糖の原料でもあるので甘味もあります。少量ならばローフードにも使えるし、ソテー等にするのも美味しいです。しかし一番のお薦めは、ピューレにした菊芋を、ヒマワリの種と一緒に練り込みパンにすること。それが、本日のもうひとつのパン。焼いてる時から、独特の香ばしさが部屋いっぱいに広がり自然と気分もウキウキに。このパンの良い所は、翌日以降もスライスしてフライパンでトーストすると、表面がカリッとなって、あの焼きたての味も香りも完全復活する事、いや焼きたて時よりおいしいかも。そんな訳で、この菊芋パンもいつかクラスでやってみたいと切に願っているレシピのひとつなんです。ま、本日はわたくしがひとりでブランチにさせていただきますが。カラーピーマンと新たまねぎのオーブン焼きも出来上がり、これからふっ、ふっ、ふっ、と満面の笑みでベジタリアン定番のサンドイッチランチです。vh-j
[PR]

by veggieheaven | 2009-04-21 12:45 | 日々のお食事

中野菜食カフェ 日記   

うーん、頭痛い。。。「下山さん、サイコー」と、このところ何をする時もご一緒、聴きまくりだったのですが、いつの間にか頭が飽和状態に達していたようです。今朝起き抜けにコーヒー飲みながらまた一曲したら、いきなりドッカーン!と衝撃。突然強度の二日酔い状態になってしまいました。脳細胞の隅々まで雑巾がけされているような快感をくれた下山フレーズも今は、ごしごしと亀の子たわしで泥落としされている大根の気分にしかさせてくれない。「イ、イタイっつーの」と、文句を言いつつまだ聴いている。ちゅー毒ってぇのは怖いもんです、はい。で、昨日のカフェですね。

4月16日(木)
開店時は汗ばむようなお天気で、自転車でいらしたお客さんの心地よさそうな笑顔がうらやましかったです。今週はお庭の花梨の花が満開です。わたし、花梨の木はここでしか見た事が無いのでよく判らないのですが、この木は普通の花梨と違うらしいです。道行く方がわざわざ入ってきて、「何の花ですか?」と尋ねるくらいですから。そして「花梨らしいですよ」とお答えするとみなさん一様に驚かれる。そして、そのまま帰られる。(コーヒー1杯位飲んでお花見して行ってねぇ。。。^ _^ )思うに花梨の木にもいろんな種類があるのではないかしら?写真は取り損ねましたが、桜のような薄いピンク色で、確かにかわいらしいお花です。

昨日はスィーツ頑張りました。b0131574_9413091.jpg最近習得した和スィーツのお気に入りテクニックを、まとめてどんと一つに盛り合わせ。一番下には、桜の花入のゆるゆる寒天。寒天苦手なわたくしでも許せる「ゆるゆる感」を探しておりましたが、このたび到達です。そして小倉ソースは、こしあん使用。水溶きしたタピオカ粉と一緒に再加熱して、ねっとりとしたソースに。片栗粉か葛を使うのが一般的ですが、タピオカ粉を使います。タピオカはタロイモなので、また微妙に違うのですね。びよーんとのびる強い粘りはあるのですが、口当りが軽いので好きです。里芋のねばりに似ているかな。でもやはり東南アジアっぽいです。そして、白玉はマイブームのいちご酵母で練りました。ひんやりとして喉越しも良く、昨日のようなお天気では人気でした。作る手間はかかるけれど、これから季節に合わせてヴァージョンを変えつつ作り続けたいです。vh-j
[PR]

by veggieheaven | 2009-04-17 09:56 | ベジカフェ日記

N.Y.のローフードシェフDanさんのクラスに参加する   

13日(日)にローフードなお友達Aya-kkaさん主催の料理教室に参加してきました。
今回はスペシャルで、なんとN.Y.のローフードレストラン、あのQuintessenceのシェフDanさんを招いてのクラス。「すごいなぁ、私なんかとはやる事が違う。」と感心しつつ会場へ。と言ってもご自宅の一部をキッチンスタジオに改装していらっしゃるのですよ。これまた、すごーい!!と感心。ローフードを広めたいという彼女の並々ならぬ情熱が伝わります。ご本人はとってもに静な方ですが、内に秘めたる思い、気合いが丁寧に準備されて始まるのを待つばかりのキッチンの空気からしっかりと感じられました。

b0131574_22391752.jpg今回初めてお目にかかったDanさんですが、この方その世界では有名です。わたしがN.Y. に居た頃はローフードカフェはQuintessenceしかなくて、食べに行きました。初めて人の作るローフードを食べたのもあのカフェでした。そのせいか最初から最後まで、彼のやる事言う事全て「あー懐かしい」という思いでいっぱいになりながら聞いておりました。デモのクラスなので、コッテコテのN.Y. ローフードって感じの物を作っていただきました。わたしは西海岸のローフードを食べたことが無いので、もしかしたらアメリカのローフードってみんなこんな感じなのかもしれない。それは判りませんが。ご覧下さいまし、この色どり。味もメキシカンチリあり、五香粉あり、レモングラスありと世界一周旅行状態です!あ、ケーキに添えられたクリームはアボカドベースです。念のため。
b0131574_224106.jpg
あー懐かしい。まるで、実家に戻ってご飯を食べさせてもらっているみたいな。きっとわたしも日本に戻ってきた当初は、極々当たり前にこんな感じのローフードばかり作っていたんだろうなぁ。今のわたしはちょっと頑張らないとこんなのは作れません。その意味で久しぶりのクラスは楽しかったです。眠っていた、強制的に眠らせていたものを起こされたみたいです。

はるばる日本まで来てくれたDanさんとYammyさんへの感謝もさることながら、主催者のAya-kkaさんにも大感謝です。あなたのような方がいるから、ブームに踊らされない私たちのローフードはこれからも育っていくのです。

「あー懐かしい、懐かしい」
とまだつぶやいてます。
vh-j
[PR]

by veggieheaven | 2009-04-15 22:49 | ローフード