人気ブログランキング |

<   2008年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧   

神戸に行ってきました。   

連休後半はドッと仕事が入りそうなので、きのう日帰りで神戸に行ってきました。今回は三宮近辺ではなく、郊外の西宮や岡本を散策。学生時代に住んでいた街なので楽勝かと思いきや、すっかり変わっていて、あの頃夢中になっていたパン屋さんがすっかり「ん??!」という味になっていて悲しかったり、道に迷うほど開けた駅前に驚いていたら、今回も時間不足の旅になって、のんびりしに行ったのか疲れに行ったのか判らなくなってしまいました。

岡本、夙川近辺は素敵な住宅地で、おしゃれなカフェやオーガニック系のお店がどんどん増えているみたいです。そんな中今回一番気に入ったのが、岡本を歩いていて偶然見つけたYuddy cafeというカフェ。オーガニックや菜食では無いけれど、雑穀米を使った定食や野菜カレーがあり、スイーツはアジア、チャイナ系で、お茶も中国茶が充実しています。地元では既に人気のカフェのようです。アジアをぜんぜん感じさせない、シックなお店の雰囲気が好きでした。ショップカードのデザインもそうでしょ?あと、とてもおしゃれなカフェがありそうに見えないビルの3階にあるというのもユニーク!
b0131574_2293493.jpg
お腹が空いていたので写真を撮るのも忘れて食べてしまいましたが、ウェブもブログも充実しているので、ぜひ、一度チェックしてみてください。神戸は三宮だけじゃないですよ。

それから、このカフェに置いてあった「京阪神のお茶の本」という雑誌がとても良かったです。京都や奈良が近いせいか、関西の落ち着いたお茶文化丁寧に紹介してあって、興味深かったので早速本日ネットで購入いたしました。
vh-j

by veggieheaven | 2008-04-30 16:58 | ベジカフェ日記

中野 菜食カフェ日記    

みなさま、ゴールデンウィークが始まりましたが楽しんでいらっしゃいますか?

Vegetable Heavenの菜食カフェは、連休期間中もいつも通り営業していますので、どうぞお時間があったら遊びにいらしてください。

尚、5月5日(月)は通常ギャラリーの定休日なのですが連休中と言う事で、Vegetable Heavenが一日カフェを開く事になりました。営業時間はちょっと短くて
12時から18時(ラストオーダーは閉店の20分前)

メニュー等はいつも通りの限定ビーガンメニューとスイーツです。お目にかかるのを楽しみにしています。


日頃お仕事などで、なかなか中野にお寄りいただけない方々も来ていただけるととっても嬉しいです。お待ちしています。

vh-j

by veggieheaven | 2008-04-27 06:35 | ベジカフェ日記

Life with Music   

わたしが出会う、わたしが好きな料理関係者は、本業に負けないくらい音楽、特にロックやジャズにこだわる人が多いです。その度類は友を呼ぶのかな?なとど楽しく思っています。N.Y.の学校のクラスメートは、実習の時ずっとソウル系ステーションのラジオをつけっぱなしだったし、インターン時代にお世話になったパティシエや、ローフードカフェの仲間は凄くジャズに詳しくて、ジャズ全く無知のわたしにいろんな曲を聴かせてくれました。

それだけでなく、例えばわたしが密かに師と仰ぎ尊敬しているインド料理のW氏のブログには音楽関係の記述も沢山あって、料理を忘れて読み入ってしまいます。ここで最愛のB. Ferryに関する記載を見つけた時はうれしくてもう涙。。Ferryを聴きながらカレーを作る人なんてわたし位かと思っていたのに!それから同じ菜食料理人で、最近の目覚ましい活躍ぶりに羨望のまなざしを送っているAさんも、彼女のプロデューサーのS氏も料理と音楽のつながりに強いこだわりを持っている方々。あ、忘れてはいけない人がもうひとり。お世話になっているウナカメのオーナーのM氏に至っては、あまりにも広く深ーい音楽への愛がゆえに、わたしのちっぽけな趣味の世界とはキャパが噛み合ず、もう音楽の話など全く出来ない位です。

これを、狭い台所で一日仕事をするのだから、ロックでも聴いてストレス解消してるんでしょ。と簡単に切って捨てて良いものか!?少なくともこうして今わたしの頭を横切った料理人の方々は、みなさん本当に独創的で魅力的な料理を作る人達。彼等の頭の中をのぞいたらきっとスパイスと一緒にCDやレコードも入れて料理しているに違いない。みなさんどんな気分の時に、どんな音楽からインスパイヤーされて、料理するのかなぁ?と、まあ人様の事はさておいても、わたしだってずっと音楽と暮す毎日。気分と音楽と料理を追ってみたら、何か面白い、新しいインスピレーションにつながるかなと思い、わたしも自分と音楽について折に触れて書いてみる事にしました。
Life with Music。vh-j

by veggieheaven | 2008-04-21 01:06 | Life with Music

ローフード愛好会 Club R  4月ミーティング   


4月14日(月)阿佐ヶ谷区民センターにて。

今月のテーマは春野菜でした。春と言えば山菜ですがローフードで楽しめるのはウドです。ウドはクセがないので洋風のソースでも和風でもおいしくいただけます。今回はごまみそのソースでした。大好評だった小松菜パスタですが、あまりにも簡単なので、ずっとわたしのお気に入り定番ローフード#1です。これもソースを替えることでどんどん表情がかわる楽しいメニューです。カレー味のソースでも美味ですよ。今回はソース作りの説明を丁寧にやったので、少々時間が足りなくなって慌ただしかったですね。ごめんなさい。でも発芽したナッツもちゃんと見てもらえたし、結構充実の内容だったと思います。

来月は12日です。今度は、前半に簡単なスイーツをひとつ作り、後はじっくりとClub R的ローフードの楽しみ方についてなどお話するゆとりある会にしたいと思います。そのかわりと言ってはなんですが、わたしの菜食料理(19日土曜の午前中)のクラスでも来月はローフードを取り上げます。こちらはお料理中心。詳細は後日発表しますが、よろしかったら遊びに来てください。 vh-j

<メニュー>
アジア風フルーツサラダ
ウドと水菜のサラダ&ごまみそソース
小松菜パスタ&カシューソース
オレンジソース

b0131574_2326369.jpg

小松菜のパスタとっても美味しかったです。そんなに沢山の量ではないのに満足でした。ナッツ&みそがこんなに合うのが驚きでした。家で作ってみます。

どれもおいしかった。大根やズッキーニパスタのかわりに今度ぜひ小松菜パスタをやってみようと思います。だけど、誰かに料理して欲しい!

ローパスタと言えばズッキーニか根菜だと思っていましたが、葉物がパスタになるということで驚きました。その上おいしくて感激でした。先生のお料理は毎回独創的で新しい発見ばかりでとても嬉しいです。これからもよろしくお願いします。

フラックスシードは、少しスパイシーでおいしかったです。うどを生で食べたのは初めてですが、クセがなくて新鮮な味です。パスタもとてもおいしい。以上が本日のベスト3です。

今日はお世話になりました。特に小松菜のパスタがとてもおいしかったです。朝に食べると良いのではないかと感じました。ごちそうさまでした。

どれも食べ易くておいしかったです。特に小松菜を使ったパスタがおいしかったです。ぜひ家でも作ってみたいと思います。今日はありがとうございました。

先生の独創的なアジアンテイストの味付け、今日もとても美味しかったです。先生は失敗と言っていましたが、白みそのフルーツソースが一番のお気に入りです。また来月も来ます!
b0131574_23264717.jpg

by veggieheaven | 2008-04-20 23:31 | ローフード

中野 菜食カフェ日記   

2008/04/17の菜食カフェVegetable Heaven。

先週は中央線の故障で休業をやむなくされ、今週は冷たい春の雨。うーん!このところ全くツイていない。お客さんは本当にまばらでした。

最近ビーガンケーキを焼く時に、粉を混ぜて型に入れた後、しばらく冷蔵庫で休ませてから焼いています。こうするとグルテンが落ち着くので、すこしは軽い食感が作れます。卵や乳製品を使わないビーガンケーキはどうしても粉っぽく重たくなりがち。フルーツを混ぜ込んで生地そのものをライトにさせるか、こういうひと手間も役に立ちますよ。

そんなわけで、今週はバナナブレッドを焼きました。vh-j
b0131574_054225.jpg

by veggieheaven | 2008-04-20 00:10 | ベジカフェ日記

ローフードで久々のディトックス症状。そしてナチュラルハイ!   

ちょっと前の話ですが。不規則な生活やストレスが重なり外食や甘いものに手が伸びる事がクセになってしまったわたし。そのうち身体が混乱して来たのか、何を食べても 満足せず、そして何を食べても胃が痛くなり、おまけに口の両端が大きく割れてしまい涙の日々でした。そんな中、14日のローフード料理教室のレシピを仕上げるために、一転して昼夜を問わずおやつまでローフードを食べる事に。最初は普段通りに楽しんでいたのですが、突然身体が重くなり、休んでも休んでも、眠くなり、そのうち頭痛までしてきたのです。最初は風邪かなと思いましたが、すぐにローフードを始めた頃の記憶がよみがえりました。これはまぎれも無くわたし的ディトックスの典型的症状。そう感じるのは、風邪で体調が悪い時は気分まで暗くなるのですが、ディトックスの時はなぜか身体の怠さに反して、気分だけは妙に軽くなっていくのです。最近アロマセラピーを勉強しているので、この機会にこっちも実験する事にしました。まず、ラベンダーのオイルでリンパマッサージをして、身体が要求するままに眠る。そして目が覚めている時は、ジュニパー、サイプラス、オレンジスィートを入れた半身湯に浸かり、水を沢山飲む。お風呂から出て眠くなったらまた休む。これを何度か繰り返していると、ある段階でパチッと目が覚めてあのシンドさは何処へやら?口元の割れは消えて、中の違和感も無くなり、めでたくリセット完了。わたしは、ローフードを食べるようになっても劇的な体験が少ない方だったので、今回のような顕著なディトックスを実感したのも久しぶりでした。改めてローフードのパワーに感動しました。

だけど。。今回はその先がまだあったんですね。立ち直ってからも教室準備のためにローフードを作り、食べて続けていたら、今度はだんだんパワー全開!どうにもハイになってしまったのです。3つ作れば良いレシピが、次から次へとアイディアが浮かぶから、メモ書きしたりテストしたりが止まらない。出かける間際まで台所にこもっていたので、遅れそうになってしまいました。クラスが始まってもこのテンションは下がらず、疲れ知らずのおしゃべり状態でした。まぁ。。ナチュラルハイでも人様にご迷惑をかけなければ良いのだろうけど、今回の参加者の方々はわたしのハイテンションにちょっとびっくりされたかもしれません。

ローフードだけに片寄っていると必要以上にハイになってしまう事は、自分の周囲から見知っていたのですが、まさか自分もこんなに上がってしまうなんて、とちょっと困惑。わずか2日半の出来事でしたが、ジェットコースターに乗っているきぶんでした。それで、1週間たった今はどうかと言うと。身体がしんどかった時は、中毒のように1日何杯も飲んでいたコーヒーですが、今は1杯か飲まない日もアリに治まったし、すっかり落ち着いて、あの時溢れる様に出て来たローフードのアイディアを書きなぐったメモを粛々と整理しながら、またマイペースでローフードを楽ししんでおります。 vh-j

by veggieheaven | 2008-04-19 23:50 | ローフード

中野 菜食カフェ日記:2008/04/10   

4月10日の木曜菜食カフェVegetable Heaven。

なんと、臨時休業となってしまいました。悲しい。。。朝大きな材料の袋を抱えて駅まで行ったら、5分前から停電の影響で中央線は全面ストップ。駅構内でしばらく待つも、再開は午後の見通しとのこと。あら、カフェどうしよう。と途方に暮れながらとにかく一旦家に戻りして様子を見る事に。まず荷物を全部広げて、時間を遅らせても開店出来るように簡単メニューに変えて、その間にもなかなかオーナーと連絡が取れずに、ちょっといらいら。ニュースでは車内に閉じ込められて、気分が悪くなった人も出たなどと言っているので、大きな荷物を持って電車に乗っている最中じゃなくて良かった、と少し心を落ち着かせました。お昼のニュースでは、新宿や国分寺など大きな駅で人が溢れかえっている様子が映されて、2時ごろまでは運転の完全再開には至らないとの事。この調子だと何時に中野にたどり着くかも解らないので、連絡の取れたオーナーとも相談して臨時休業とさせていただきました。もし、カフェのご近所の方でお店に来てくださった方がいらしたら、そしてその方がこのブログを読んでいたら、すみませんでした。そういう事情でお休みをいただきました。

そう言えば、2003年だったかに、マンハッタンで大停電があった時も、わたしは丁度地下鉄に乗ろうとして駅に着いた時でした。なんだか急に気が変わってお出かけは止めて、近くの本屋さんで立ち読みする事にして、お店に入ったとたんに暗くなり、防犯のためすぐに全員店から出てくれとガードーに追い出されたのです。その時はこのお店のある一角程度の事と思い、アパートに戻って寝てしまったのであんなに凄い騒ぎになっていると知ったのは、ダウンタウンの職場から何ブロックも歩いて帰ってきたルームメイトの話を聴いた数時間後の事でした。

今日は寒い雨の東京。巻き込まれた方々、本当に災難でした。早くお家へ帰って暖かくしてください。
それでは、また来週カフェでお目にかかれます様に。vh−j

by veggieheaven | 2008-04-10 16:20 | ベジカフェ日記

中野 菜食カフェ日記:2008/04/03   


4月3日の菜食カフェVegetable Heaven。

4月に入り、春爛漫!お出かけが楽しい季節のわりには、うーんちょっと。。。というお客さんの入り。みなさん散り急ぐ桜を追っかけるのに忙しかったのかな?今日は久しぶりに、道明寺粉で和菓子を作りました。季節ですがあえて桜餅にはせず、小倉あんとくるみを混ぜて平たく形作りして、両面を軽く焼いて焼きもち風にしました。くるみの香ばしさがうれしい、素朴なおやつになりました。

b0131574_10332429.jpg
それから、お料理には今年はじめてウドを使いました。去年好評だったウドのサラダです。今年もわかめや水菜と合わせて、いろんなバリエーションの和風ローフードを作ってみるつもりです。vh-j
お食事:
エリンギ・ピーマン・厚揚げのしょう油煮
ウドとわかめのごまみそドレッシング和え
大根のナムル
ごはん
Sweets:
こしあんとくるみ入り道明寺焼き餅

by veggieheaven | 2008-04-05 16:31 | ベジカフェ日記